« 凛として | トップページ | レタス »

会社にて

突然 私の前に現れて

「kumiさん今月はいろいろ手助けしてもらってありがとうございました」との挨拶した男の子

「いえいえ 仕事なんですから・・」と答えると

「もっと 僕の段取りがうまかったらこんなに迷惑かける事はなかったんですけど・・・でも 手助けしてもらって大変うれしかったです」

と改まられて・・・

「いえいえ 段取りが悪いなんて事はありません。私は 端からあなたの仕事ぶりを見てますけど とてもがんばって仕事をしているって知っていますよ。・・・自分は頑張る人のサポートは全力でサポートしたいと思うタチですから全然苦ではないし・・。がんばっていない人のサポートも同じようにしなければいけないけど・・やっぱり心構えはちがって・・・」

と、ここまで言ったら なんか急に偉そうな事を言っている自分が恥ずかしくなってハッとして

「キャハハハハ 私ったら何エラソーな事言ってんの・・・ハハハハハ いいの いいの。 アハハハハ頑張っていきましょう!!!」

・・・真面目な顔していた男の子もいっしょに 「アハハハ~」って笑いました。こんなふうに言ってもらうなんて思っていませんでしたから ずごくうれしくも恥ずかしくもあり。                                                                                                                 

会社といえば、そういえば 社長に「kumiさん、駅まで車で送って」っと言われたときの車中での話は こんな話でした。 

「100匹の蜂って話を聞いたことがあるかな?これは養蜂家の人の話なんだけどね・・・研究として蜂を100匹空に放った。するとね 70匹は一生懸命働くんだって。でも 働き蜂の中にはね 30匹くらいはダラダラしてそんなに働かない奴がいるんだってサ。 それでも夕方には他の蜂と同じように働いたような顔をして巣に戻る。

・・・何日も試すけどだいいたい3割休んでる・・・そこで じゃあ30匹排除してしまえ と排除すると今度は70匹の内の3割がやる気を失ってしまうんだ。・・・つまり やる気のない奴らがいて その中でがんばって働こうとする者ががんばっているって訳なんだね。

・・・以下省略・・・」  そ、そうなのか・・・。

んーーこのあいだTVで”アンプリア宮殿”という番組があって京セラの会長 稲盛さんの作成された”フィロソフィー”という会社の中での考えかた、あり方を綴られた社本について放送してました。

その中で 会長さんは

会社は株主の物ではあるけれど だからといって株主がのうのうとしてはいけませんね。会社は経営者の物であり従業員のものであり地域社会やお客様のものであります。日本の中小企業の数は大手のものに比べると莫大です。その中小企業の個々がしっかりとした教育方針の中で人を育成されていけば 各々が向上し日本全体の社会での意識があがり日本の経済の発展に結びつく・・・

って言ってました。 はあ~~  難しい事はわかりませんけどすばらしいじゃあ あーりませんか!!!

・・・あっ 又 話が横に反れソレ~の・・テヘっ。

|

« 凛として | トップページ | レタス »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、おやじーんと申します。

プロフィールと記事を拝見させていただきました。

スクーバーダイビングされるんですね。

私も、7~8年前から楽しんでいます。
今年は一度も行ってない (;;)。。。 悲しい・・・

 失礼とは思いましたがトラックバックつけさせてください。

題名は、過激ですが内容は真面目な話です。

足跡残してくれると嬉です。

おじゃましました。

投稿: おやじーん | 2006年11月 2日 (木) 01:30

>おやじーん様

どうも はじめまして。コメントありがとうございます。

スクーバダイビングへ行っていた事は”過去”でして今は全然行ってないのですよ・・・トホホ。

え~っとトラックバックは「ご自由にどうぞ」というところですが自分の意より大きく外れているものは こちらの判断で時間の空いたときに整理削除させていただいています。

でも おやじーんさんはまだトラックバックは付けられていませんよね。↑上の文を了解して頂いて どうぞ お書きください。

投稿: kumi | 2006年11月 3日 (金) 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社にて:

« 凛として | トップページ | レタス »