« BLOGタイトル | トップページ | 会社にて »

凛として

本田美奈子さんを覚えているでしょうか・・・

彼女といえば 「1986年のマリリン」  「Oneway Generation」なのですが

今日ふいに彼女の歌う”つばさ”が聞きたくなって・・・

少し前にTV”題名の無い音楽会”だったと思ったけれど 岩崎宏美さんが「彼女の作品ですが・・」と言って歌っていた。

無性にこの歌が恋しくなってショップへと行った。

そこには彼女のアイドル時代の作品ばかりでどこにも見あたらない。帰ろうとしたとき 店員さんが「何かお探しですか?」と尋ねてきたけどためらう・・・。

「”つばさ”・・ありますか?」すると店員さんは意外にもクラッシックのトコへ案内した。

「ああ よかった ここにありますよ・・彼女 途中から路線を変えたでしょ、だから後半の舞台女優のものはこちらなんですよ」

・・・クラッシック??

家にもどりCDを聞いてびっくり・・・歌い方が全然違っていた。

しかも信じられないほど長いロングトーン 25秒以上続く

ここまで・・・大変だったろうな。  長い事つきまとう 1986年のマリリンのイメージを払拭させホンモノの舞台女優に変わっていった彼女の生き様を強く感じられた。

まさに凛として・・・

まさに凛として・・・ゆるぎない彼女の信念がこの歌に込められているようでした。

|

« BLOGタイトル | トップページ | 会社にて »

音楽」カテゴリの記事

コメント

きのうkumi-Qりの、ホンモノへびっくりー!

投稿: BlogPetのmimi-レタス | 2006年10月30日 (月) 12:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凛として:

« BLOGタイトル | トップページ | 会社にて »