« 嫌われ松子の一生を見ました。 | トップページ | 言葉、話 »

SEAMO→さだまさし

またまた音楽の話です。またSEAMOの話からなんですけど そのGet Back On Stage のたしか11番目に”関白”っていう曲がありまして

最初 出始めにこれって え?さだまさし関白宣言??・・・て耳を傾けちゃうのですねえ~。で やっぱりそのもじり・・・っていうかベースが さだまさし、関白宣言なのですよ

・・・ああ いまどきの曲にするとこんな感じになるんだああ~~斬新!!なんて感激しました。・・当然 このCDをかしてくれた20歳前後の彼はこの曲を知らないことでしょう。

・・・といそいそと私はさだまさしのCDを買いに走ってしまいましたね。

で、ステレオで聞く。・・・あの頃聞いた同じ音・・・ギターの音色がとても澄んでいて それはそれはステキ☆なのでありました。

そうそう、それで・・・その関白宣言の後に”関白失脚”って歌が出た事は知っていたんですけど そのCDではじめて聞きました。

・・・これが笑えるの 

もうキャハハ キャハハ うけまくりでした。(^0^)ノシ_

歌詞を見ていると10年ひとむかし、っていうけど少し前のダンナ様像は今の旦那様像とは随分違ってきているような気がします。

もちろん それは妻も変化しているってことで 夫婦の形態はどんどん変わっていくのかもしれません。だから子供も変わっていく・・・社会が変化していくのでしょうねえ・・

そのCDの中で曲に対してのコメントを何人の方が書いているのですが なかでも”秋桜”についての三浦百恵さんの文は 子を持つ母としての幸福感が書かれていて引き込まれる文章でした。うーん。

・・・・・まあ そんな風に今日もまたあたしは 子供部屋から流れてくる”シャングリラ By チャットモンチー”にリズムをとりながら思ったりするのでした。

・・・まとまりのない文だなあ・・

|

« 嫌われ松子の一生を見ました。 | トップページ | 言葉、話 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SEAMO→さだまさし:

« 嫌われ松子の一生を見ました。 | トップページ | 言葉、話 »