« 朝方 | トップページ | 夕飯の後に »

金八っつあん

かつて自分も見て育った金八先生を我が子と見る。

私は、大人になったのでセリフの1つ1つに意味を感じたりしているが子供は自分もかつてそうだったように、その大部分のセリフはスルーしてように見える。

それでも、たまにドンとくるときに何かしらのリアクションをしたりするけど・・・

面白いのは下の子で 「さすが金八先生は良いこというな~」などというので笑ってしまう。

でも中3の子は 「ウチの学校とは全然ちがうよ・・」とちよっとシビア・・・。

・・・

私が中二、中三の時は同じ担任だったけど 金八先生の様にバーーーンと生徒に響く先生でした。その先生と三年前の同窓会でお会いしましたがその昔、生徒を○ったとかで先生を辞めて他の教育関係で働いていらっしゃいました。

「時代が自分のような教育の仕方を排除してね おまえ達の頃はまだ問題にはならなかったけど親が随分かわったのサ」なんて話しをしてました。

難しいです。人を育てるっていうことはね・・・。

|

« 朝方 | トップページ | 夕飯の後に »

TV・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝方 | トップページ | 夕飯の後に »