« おとなりの | トップページ | 保健センターにて »

ギターの弦

久しぶりに家に顔を出した息子が私のフォークギターの弦を切っていった。

私は息子に「6弦すべて交換するから6弦買ってよね」と話したがその後は音沙汰なし。
仕方なく自分で楽器屋さんに行く
これが中学や高校の自分だったら弦を前にどれにするか随分時間をかけただろうけど今の私にはそれがなくすっと手にとって買った
しかし弦の張替えは何年ぶり?いや何十年ぶりだろう
老朽していた弦が切れるのも不思議でないほど時間は経っていた。
チューニングのための小さなハーモニカ(なんて名前だったかな・・)がピック入れの箱からなくなって音叉が入っていた。
ラインで家族に連絡する。「チューニングのハモニカみたいなの、誰か知ってる?音叉があったけど何の音と合わせるんだっけ?」
久しぶりすぎて浦島太郎の気持ちである
仕方なく電子ピアノで音を合わせるがしっくりこない。
耳ももうだめになっちゃたのかな・・なんてがっかりしていたら閃いた。
Youtube・・・ああ、それを見よう。

で、問題はすぐに解決された。
ギターの弦の替えで随分ひさしぶりに使われていなかった脳みその部分を活性させたような気分だった

|

« おとなりの | トップページ | 保健センターにて »

コメント

ギター持ってたんですね。
びっくりやらうれしいやら。
で、久々に弾くのは何の曲でしょうか?

投稿: makorin | 2014年11月15日 (土) 21:48

makorinさま

コメントありがとうございます。気がつくのが遅くて返信遅くなりましたsweat01

久々弾く曲は千春の”旅立ち”です。

投稿: kumi | 2014年11月17日 (月) 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おとなりの | トップページ | 保健センターにて »